おじおんずのハワイ生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌うコーちゃん

コーちゃん、歌が大好きです。

教えたわけでもないのに、
最近、
「しゅーしし~、しゅーしし~」(羞恥心の歌ね)歌ってたり。
そこだけなんですが・・・。

そして、
「のーりーもーのあつまれー」
(乗り物集まれー)

って「はたらくくるま」を歌ってみたり、

「あっるっこー!あっるっこー。わたしはげんきー」
ってトトロの曲の
「さんぽ」をうったってみたり。

「ぐーちょぴぱーで、ぐーちょぴぱーで、なにちゅくろー、なにちゅくろー。」
本当は「グー・チョキ・パーで・・・」なんだけど、

チョキをチョピって・・・

そういえば、ドラエもんに出てくる、

スネオはスネヨ
のびたはヨビタ
と呼んでいる。


まぁ、とりあえず一人で大騒ぎ

テンションあがりっぱなし。

そして踊りまくる。
で、それを人にも強制する。

「おばぁちゃん、踊って!!!マミィーも踊って!!!」
ってね。


元気なのはいいんだけど、元気すぎていたずらもすぎる時がある。

そんな時、
「お尻ペンペンするよ」
っていうと

「こわすぎる~」
って・・。

すぎるって・・・。

どんだけ怖がってるんだ。
コーちゃんの成長楽しすぎる。

チョーかわいい

コーちゃんの言葉に変化がおきたのは二歳を迎えて突然だった。。

ある日、いつものように車で遊んでいると、

「マミー、見て!  チョーかわいい

と車を見せてきた。

本当にびっくりして、言葉は出ず、その場にいたおばあちゃんと思わず顔を見合わせた。
教えたつもりはない。確実にどこかから吸収して(学んで)いる。

その他にも、
寝る前に私が、
「おじいちゃんと、おばあちゃんにおやすみのハグハグしておいで」というと、

「絶対ダメ!」

えええええええええ?(|||ノ`□´)ノ
はい反抗期真っ盛り。

しかし、布団に入ってから、

「あ、ハグハグわすれた。してくるね。」といって一人おじいちゃん、おばあちゃんのもとへいき、
ちゃーんとハグハグしてくるかわいさも持っている。
これは思春期の反抗期にはありえないことだと思う。


昨日、私に怒られたコーちゃんは

泣きながら、
「マミー、やっぱりごめんね」と言い続けた。

今日なんかも
「絶対ごめんね。」とか・・・

やっぱり、とか絶対ってそういうときには使わないんだけどな。


そんな反抗期でもマミーにとってはまだ天使です。

0942
寝起きの コーちゃん。。クリスマスの朝に。
スティッチのお菓子長靴をシャンシャンシャン(コーちゃん語でサンタさんのいみ)からもらったこーちゃん。


明けてから半月たってますが。

2009年になって半月が過ぎようとしています。
早いなぁ。

実は、日本に帰ってきてから、ブログやめようかなーってずっと思ってたんですよね。
やめるっていうか、更新する時間を他の事に使おうかな~って。
でもやっぱり、自分を表現する場でもあるし、
けっこー書くのは好き。
やっぱ、続けることにします。

今まで、
家族のこと、特にコーちゃんのことばっかりしか書いてなかったけど、
これからはもっとかなごんの素直な気持ちを書いたり、
コーちゃんの成長記だったり、
たまにやっちゃんも登場させてあげようかな(笑)

年末年始はコーちゃんを両親にみてもらって、久しぶりにアルバイトをしました。
年末最後の3日間はひたすら刺身につかうツマを盛り続け、
年始の2日は抽選会のお姉さんになりました。(やっちゃんには図々しいといわれたが、まだお姉さんでもいけるとおもうんですが・・・)
実際、高校生?って聞かれたし。
ビバ、童顔。
そういえば、すっぴんで家に居た時に、生命保険の勧誘に来た人には、
コーちゃんをみて「弟さんですか?」って聞かれたし、

どんだけ~!!童顔なんじゃ。

ま、話は戻りまして、
そんなバイトがありまして、本当に気分転換できました。
毎日コーちゃんと二人でずーっと遊んでると、こんなやんちゃ盛りも手伝ってか、
私のなんだか分からないストレスはMaxだった。

お母さんにもやっちゃんにも、「私、虐待したらどうしよう?」っていつも相談してたし、
かわいい~っていつも思うんだけど、でも悪いことしたら、すっごい怒っちゃって・・・。

そしてそして、コーちゃんが無事に2回目の誕生日を迎えました。
その日は、やっちゃん、おじいちゃん、おばあちゃん、チャル(私の弟)と私と、みんなでご馳走を食べて、ケーキを食べて、プレゼント披露会があって、

みんなに愛されて、大きくなってるんだなってつくづく思いました。

残念ながら、ドジでマヌケなかなごんがカメラの操作を間違って、撮った写真をすべて消した。
2009年最大の失敗であってほしい。
だから、私が作ったアンパンマンのケーキは(顔を書いてくれたのはやっちゃん)
0977

見ての通り、顔を切られた後に撮影され・・・。



こんなドジな私ですが、今年もあたたかく見守ってください。

だから、これからもよろしくお願いします。

0982
雪が積もったので、近くの公園へソリをしに行きました。
怖がるコーちゃんは「あぶなかった」って言って、一回で終わり。
マミーはちびっ子らがすべる中、大人代表で、一人楽しみましたとさ。チャンチャン。

コーちゃんの目


時々、コーちゃんの目について指摘を受けることがあります。

特に左目が寄ってるんじゃないか?と。
私はあまり気にしていなかったのですが、やはり何人かから言われると気になるので、
熊本にいるときに、やっちゃんが生まれて以来ずっとお世話になっている斜視の先生のところで
診てもらいました。

やっちゃんも結膜炎があって、行かなきゃいけなかったので、やっちゃんの運転で、
A眼科へ。

コーちゃんは子供用のスリッパをはいて、ペタペタさせながら歩いて
検査室へ。

先生にも診てもらったけど、今のところは大丈夫のようです。
もう少し成長してからもう一度とういうことで、一年後にまた診てもらいます。

なんともないといいけどね。
今はよーく見えてるみたいなので良かった

0938

かなごんの作った不出来なクリスマスケーキと一緒に。

あのさ~

あのさ~っていうようになったコーちゃん。
確実に私の真似です。

でもまだ使い方がイマイチで笑ってしまうんだけど。

ところで、忘れていましたが、私はいま自分の実家の長野におります。
そして、今日、コーちゃんと一緒にコーちゃんの靴を洗ったり、わたしの毛糸製の服を洗ったりしていました。

今日は朝から冷える日で、干しておいた洗濯物がガチガチに凍ってた。
そして、油がなかったからコーちゃんと近くのスーパーに買い物にいったんだけど
夕方5時の時点で-4℃で、コーちゃんも凍ってしまった。
寒いと、何も話さなくなって、ぼーっと一点を見つめてる。


初めてこんな寒い冬を味わってるからね。


毎日が成長と 学びの日々なんだな。
わたしもそうでありたいとねがってます。

0921
♪BGM
©Plug-in by PRSU

プロフィール

おじおんず

Author:おじおんず
九州男児のやっちゃんと、りんご育ちのかなごん(怪獣),そしてハワイ生まれのコーちゃん(2才)。結婚生活も4年目に入りました。人生いろいろあるけれど、みんな違って、みんないい。

訪問者
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。