おじおんずのハワイ生活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決められた言葉


最近、日が長くなってきましたね~。

私は最近コーちゃんと過ごす時間をとても幸せに感じています。
いーっぱい成長してて、覚えなくていいようなことも覚えちゃって、
焦る母・かなごん。

だって、遊びながら

「あー、最悪ー。車 でんち なくちゃった。(なくなっちゃった)」

言うんですよ。

最悪~。って私のマネらしい。
私の母曰く。


しまったね。しまったよ。


そんなわけで、今日もコーちゃん元気です。

最近は私のためにセリフも準備してくれてて、

コーちゃんが食べて、
「おいし~」

と言ったら
私は

「よかった
って言わなきゃだめなんだって。

今日、「おいしいね~」って返したら。

「マミィー、『良かった』言って」って言われちゃった。

セリフはほかの場面にも用意されてて、

コーちゃんが
「んちした~」って言ったら

私のセリフは「困ったな~」でなければならず、

コーちゃんが
「あはははは」って不自然に大声で笑ったら

「うるさいなぁ~」でなければならないらしい・・・。

恐るべし。
0992

1001
イチゴ狩りの写真の続き。





スポンサーサイト

節分~コーちゃんV.S.鬼~

2月3日は節分で、立春でしたね~。
今年はそこまで寒くないな~。久し振りの日本の冬にちょっとビビってた私ですが
なんとか大丈夫!

ま、家からあんまり出てないだけなんだけど。
インフルエンザも心配だし。

日本にいる間に、コーちゃんにはいろんな文化というか、
日本の行事を楽しませてあげたいなぁって思ってて、

おばあちゃんに、「家に帰ってくるときに、鬼のお面をかぶってきてね」ってお願いした。
そしたら、仕事帰りに節分の豆と鬼のお面を準備してくれて帰ってきた。


1003

子ども用だったので、自分でお面を持っているおばあちゃんに私は笑ってしまったけど、
コーちゃんは

すーっごい、怖がってて、おまけに泣き始める。


そして気を取り直して、ご飯を食べて、
そのあとまた豆をまいた時に、鬼ばばごん登場。

で、怖くて怖くて、豆もまけないコーちゃん。
顔をそむけて、鬼を見ようともしないし・・・。

で、マミーが代わりにやっつけて、
やっとコーちゃんに平和が訪れたのでした。

しかし、コーちゃん1010

こんなかわいい鬼に怖がってるなんてカワイイではないか。

愛って書いてあるのに・・・ハートまでついてるのに
ぷぷぷ。

それからというもの
マミーのお尻ペンペンよりも鬼を怖がるようになりまして、

いたずらして言うことを聞かないときは、
「鬼呼んでくるよ!」
と言っています。

今でも本気で怖がってるし。

これがもっと大きくなると、
「サンタさん来ないよ!」

とか

「お年玉あげないよ」

とか

「おこずかいあげないよ」

とかになってくるんだよね。

聞き覚えあり(笑)


でも、もう少しだけ言わせてね、コーちゃん。

大人ぶって

コーちゃんは最近私によく怒る。

この前、おじいちゃんの老眼鏡を触ってたら、

おじーちゃんの!」
触るな!という感じで、怒られた。

冷蔵庫を開けて、「なにしよっかな~」(何にしようかな~)って私ぶってみたり。
私が冷蔵庫を開けてると

「ダメ!電気!」
っていう。

私がいつもコーちゃんに「ダメ!電気代あがっちゃう!」って怒ってるからだろう。


ほかにも

「マミィー、こっちおいで」
とか、言われたり、

「こっちに来ないと、オバケくるよ。こわいよ~」
とか、私がコーちゃんを脅す時に使う「オバケ」をコーちゃんも使用してきた。
きっと、私を脅すためだろう。


やるなぁ~2歳児
やるなぁ~コーちゃん。

0986
コーちゃんの作品で「ダイナソー(恐竜)」だそうです。

上手になったなぁ。



歌うコーちゃん

コーちゃん、歌が大好きです。

教えたわけでもないのに、
最近、
「しゅーしし~、しゅーしし~」(羞恥心の歌ね)歌ってたり。
そこだけなんですが・・・。

そして、
「のーりーもーのあつまれー」
(乗り物集まれー)

って「はたらくくるま」を歌ってみたり、

「あっるっこー!あっるっこー。わたしはげんきー」
ってトトロの曲の
「さんぽ」をうったってみたり。

「ぐーちょぴぱーで、ぐーちょぴぱーで、なにちゅくろー、なにちゅくろー。」
本当は「グー・チョキ・パーで・・・」なんだけど、

チョキをチョピって・・・

そういえば、ドラエもんに出てくる、

スネオはスネヨ
のびたはヨビタ
と呼んでいる。


まぁ、とりあえず一人で大騒ぎ

テンションあがりっぱなし。

そして踊りまくる。
で、それを人にも強制する。

「おばぁちゃん、踊って!!!マミィーも踊って!!!」
ってね。


元気なのはいいんだけど、元気すぎていたずらもすぎる時がある。

そんな時、
「お尻ペンペンするよ」
っていうと

「こわすぎる~」
って・・。

すぎるって・・・。

どんだけ怖がってるんだ。
コーちゃんの成長楽しすぎる。

チョーかわいい

コーちゃんの言葉に変化がおきたのは二歳を迎えて突然だった。。

ある日、いつものように車で遊んでいると、

「マミー、見て!  チョーかわいい

と車を見せてきた。

本当にびっくりして、言葉は出ず、その場にいたおばあちゃんと思わず顔を見合わせた。
教えたつもりはない。確実にどこかから吸収して(学んで)いる。

その他にも、
寝る前に私が、
「おじいちゃんと、おばあちゃんにおやすみのハグハグしておいで」というと、

「絶対ダメ!」

えええええええええ?(|||ノ`□´)ノ
はい反抗期真っ盛り。

しかし、布団に入ってから、

「あ、ハグハグわすれた。してくるね。」といって一人おじいちゃん、おばあちゃんのもとへいき、
ちゃーんとハグハグしてくるかわいさも持っている。
これは思春期の反抗期にはありえないことだと思う。


昨日、私に怒られたコーちゃんは

泣きながら、
「マミー、やっぱりごめんね」と言い続けた。

今日なんかも
「絶対ごめんね。」とか・・・

やっぱり、とか絶対ってそういうときには使わないんだけどな。


そんな反抗期でもマミーにとってはまだ天使です。

0942
寝起きの コーちゃん。。クリスマスの朝に。
スティッチのお菓子長靴をシャンシャンシャン(コーちゃん語でサンタさんのいみ)からもらったこーちゃん。


♪BGM
©Plug-in by PRSU

プロフィール

おじおんず

Author:おじおんず
九州男児のやっちゃんと、りんご育ちのかなごん(怪獣),そしてハワイ生まれのコーちゃん(2才)。結婚生活も4年目に入りました。人生いろいろあるけれど、みんな違って、みんないい。

訪問者
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。